スタッフブログ


こんにちは。
朝晩寒くなってきましたね。
寝やすくなってきた一方、日中と夜の寒暖差で風邪をひきやすくなるので体調管理気をつけましょう!!

先日髙松祭りに行ってきました。
下の子は初めての花火です。
泣くかなーと思いましたが…全然!!
目を丸くして花火を指さしながら見入っていました。
逆に上の子の方が最初、こわい~とグズる…
やっぱり下の子の方が強いですねw
私の兄も小さい頃打ち上げ花火が怖いと言っていたのを思い出しました。

最後の写真はオススメのお店。
Treasure One H
リーズナブルでおいしいんです♡
ランチは自家製パン食べ放題です。
ディナーは少し落ち着いた雰囲気ですが、奥にちょっとした個室もあるので家族連れでもOK
高松まで来たときはぜひ行ってみて下さい♡!!




どうもです。

花壇に今度は向日葵を植えてみました。

また水やりの日々が続きます。



二か月くらいで大きくなって

綺麗な花を咲かせてくれました。


この後、台風が来たりして

傾いたり、倒れたりしましたが

いまだに頑張って

花を咲かせてくれてます。


あと、同じくらいに植えた

ミント

スイートバジル

モロヘイヤ

パセリ

なども、よく育って食卓に上ってます。



先日のお盆休み、都内観光してきました。
東京タワー・国会議事堂・浅草をめぐるバスツアー。

まずは東京タワーへ。
タワーの高さ333mのうち、大展望台(150m)まで行きました。
ガラス張りになった床から下も覗きました。地上の車がミニカーみたい!

続いて国会議事堂へ。
今回は国会議事堂の正面・正門側から見て左の衆議院を見学してきました。
解説してくれるガイドさんと一緒に1時間かけての見学。ガイドさんの解説は楽しく勉強になりました。
テレビの国会中継でよく見る本会議場も見てきました。

最後に浅草へ。
ここでは大好きなくずもちを食べました。
お土産としても買って帰りました。やっぱりくずもちはおいしいですね。
くずもち最高!

とっても充実したバスツアーでした。





以前にも、このブログで取り上げた「たま駅長」について今回も更新します☆

たま駅長は、和歌山県の貴志駅という駅で、駅長を務め、人気を集めた猫です。赤字の貴志川線という路線でたま駅長の任務は「客招き」。終身雇用で、報酬は年俸としてキャットフード一年分で働いていました。
その任務をまっとうし、赤字ローカル線を救いました。そして、スーパー駅長→社長代理を経て、去年から「ウルトラ駅長」に昇進しました。

しかし、今年の6月22日急性心不全で16才の生涯を終えました。

葬儀には三千人もの人が訪れ、今でも世界で唯一の檜皮葺きの駅舎は観光客で賑わっています(^.^)



貴志駅には「たまカフェ」があって、たま駅長の写真が飾っていて連日大盛況らしいです☆

海外の方は1日乗り降り自由のフリー切符で何回も乗車しては写真を撮っています(○´∀`○)たまフィーバーはますます広まりそうで、嬉しく思います☆たま駅長は地元の誇りです。本当にお疲れ様、そしてありがとうと伝えたいです★



貴志駅では二代目のたま駅長が就任したので、たま駅長に会ったり、たま電車に乗って日前宮などパワースポットを巡るのもオススメです(≧∇≦)b

お近くに来られた際には是非☆


今年の夏は 長〜い梅雨からの連日猛暑日で みなさん体調を崩されている方が多いようです。
私もその1人で夏バテ中です…
食欲もイマイチ


しかし‼︎ キムチ料理を食べると元気になるような気がします。
家では特に今の時期 キムチ鍋やキムチチャーハン(おにぎりにしてみたり) キムチでいろいろアレンジします。


キムチ鍋はごま油で豚肉を軽く炒め、買ってきたキムチを投入。鶏ガラスープを足し、お酒と味噌で味付け。
ニラやジャガイモなんかも入れて
スタミナ バッチリ⭐️
超カンタン



犬のそら子も 夕方暑さが和らいでも 外の湿度には参るようで、
お散歩に出かけも すぐ帰ろうとします。
この間 2歳になったので、子供が そら子にケーキをプレゼントしました。
運動不足のうえ、ケーキは××× と思い、少しだけあげて 残りはみんなで食べました。
人間も食べれる犬のケーキです。 kawa m


毎日暑くて外に出るのも嫌になりますね。
熱中症に気をつけて下さいね。

先日、家の近くで自衛隊祭りがあり、
今年も家族で見に行ってきました。
自衛隊の人達が屋台を出していて、焼きそば、かき氷、焼き鳥など
があり、お値段もお手頃でした。

もう1つ楽しみなのは花火です。
凄く近くで花火が上がるので、3歳の息子は音でビックリして泣きだす始末…
この花火を見たら夏が来たなぁって実感します。
8月に入り各地で夏祭りが開催されますが、皆さんは
どこの夏祭りに行かれますか?
それぞれの夏祭り楽しんで下さいね。

高瀬M



このページの先頭へ