スタッフブログ


8月に入りますます暑い日が続きますね

暑い夏を乗り切るのには体力が必要です!
私は週2回程度ジムのプールで1時間程度運動しています
クロールや平泳ぎを約500m、ウォーキングを約1000m
(数字でみるとほとんど泳いでないですね^_^;もっと頑張ります!)
普段の生活で体を伸ばす運動はしないので蹴伸びをすると、全身が伸びるようで気持ちがいいです
また、クロールで肩を回してると肩凝りにならなくなった様な気がします

外での散歩、ランニングには辛い暑さなので朝や夕方など少しでも涼しい時間に行いましょう

写真は薬局近くのヒマワリです
(太陽にあたりすぎてなんだかぐったりしてるかな?)

高瀬店 S


こんにちは。
本当に暑い日々ですね。
夏休みぃぃぃ~って感じです。
我が家の小学生の娘は学童保育に行っているのですが迎えに行くとシャワー浴びたの?!っていうぐらい汗だくで帰ってきます。

娘は早くも算数に手こずっていつも半泣きで宿題をしています。
算数は苦手だけど料理とか工作など作ることは大好き。「○時までに宿題終わったら一緒に料理しよう」と提案すると集中して勉強がはかどります。

今回はハートのザッハトルテを作ることにしました。プラスチックチョコレートでデコレーション♪
プラスチックチョコレートは初挑戦でしたが、クーラーかけてても手の熱で溶けてベチョッとなるので夏には不向きでした。でも食べられる粘土みたいな感覚でおもしろかったです。

最近はネットで検索すると色んなレシピが出てきて便利ですね。
私は【COOKPAD】と【ぺこり】というアプリを愛用しています。
献立に困ったら参考にしてみてください☆


どき店T


こんにちは。はじめまして。
西庄店の大池です。これから担当の時は、食いしん坊の私が今まで食べて美味しかったものを紹介しようかなと思ってます。前に、”ラーメン”と”犬”を出せば視聴率がとれると某有名プロデューサーが言ってました。

皆さん”CINNABON"ってご存知ですか??アメリカのシアトルで誕生したシナモンロールのお店です。世界中にお店があり、日本にも六本木と原宿にあります。私は運よく羽田空港の期間限定ストアで買えました。ラッキー☆
甘すぎないとっても濃厚なシナモンが美味でした。私はシナボンクラシックをテイクアウトして、家でいただきました。冷たいシナボンもレンジでチンすれば出来立て並みに、ふわふわで美味しく味わえます。皆さんも機会があれば、ぜひ一度食べてみてください。
私のNO.1シナモンロールです!!!!





連日猛暑が続きますね。
一昨日(7/27)の四国新聞に、前日に、熱中症と見られる症状で香川県下では男女32人が病院に搬送されたと載っていました。

番町店の患者様(70代女性)もその日通院途中で倒れ、救急車で運ばれ熱中症の診断を受け入院されているそうです。早い回復をお祈りしています。


我が家にはワンちゃん3匹、ネコちゃん2匹がおり、
その中でも最年長の黒猫【ロス】は今年で16歳。人間相当年齢でいうと93歳だそうで、最近は何度もご飯を要求するので娘と「認知症かしら!?」と話しています。

私が20年前、当時勤めていた病院の駐車場で拾って来た一匹の白猫が子供を産み、そこからどんどん増えロスは3代目になります。この猫ちゃん系列は5代目まで続きましたが今では彼だけが残っています。
(灰色の猫ちゃんは息子が12年前に拾って来た子です。)
最近は一日中寝ている事が多くなりましたが、夕食時になれば私の後ろにぴったりと座ってネコ人形になっています。



番町店N


ーーーーーーーーーーーー
写真は、愛車のNC700Sと徳島県にある標高1955メートルの剣山山頂からの風景です。休日は、よくツーリングに行きます。この日(7月27日)は、山頂付近は生憎、霧が出ていて景観は今ひとつだったのですが、気温は22℃と夏でも涼しく、心地よい気候でした。最近、気になっていることはヘルメットを脱いだ時に抜け毛が多いことです。私の場合、年のせいなので仕方ないのですが。
抜け毛といえば、今でも忘れられない患者様がおられました。薬局のすぐ近隣の50歳代の女性の方で、いつも処方箋を持って来てくれました。抗うつ薬(SSRI)、抗不安薬、便秘薬、抗めまい薬、自律神経調整剤などを処方されてましたが、スッキリとは良くならず、クリニックを数回変えられてました。その方は、薄毛にも悩んでおられ、色んなメーカーの発毛剤、育毛剤を試されてましたが、こちらも全く改善されず、私に対して育毛剤の相談もされたこともありました(満足のいく回答はできませんでしたが)。最後のクリニックで甲状腺機能低下症が判明し、甲状腺ホルモンが基準値内で安定してくると、嘘のように症状も改善していき、一年後には薄毛も気にならなくなり、処方もチラーヂンだけとなり、声のトーンも一つ高くなったというか明るくなりました。
甲状腺機能低下症は、圧倒的に女性に多い疾患です。「あまり食べてないのに太る」、「便秘」、「気力の低下・マイナス思考」、「薄毛」、「乾燥肌」、「寒がり・低体温」、「顔が浮腫み気味になった」など、一見、中高年女性には、よく有りそうな症状ですが、実はその裏に甲状腺機能低下症が隠れているかもしれませんよ。

観音寺店 Y



梅雨が明けて、かなり暑い日が続いていますが、体調を崩されたりしていないでしょうか?
連日、熱中症に関するニュースが流れ、また、胃腸炎や夏風邪が流行っているようですが、
暑さや病気に負けないよう、しっかり体調管理をしていきましょう。

何について書こうか悩みましたが、今回は私の趣味と、もう一点は、薬局のブログですので、健康に関する豆知識的な内容についてお話したいと思います。

まず趣味について。

今年の4月から高松にある、お料理教室に通っています。そこでは自分が受講したいものを決めて、料理、パン、ケーキをそれぞれ習うことができます。以前、私は関東に住んでいましたが、そのお料理教室は全国展開している教室で、6年前からずっと通いたいと思っていました。前の職場は、忙しく、シフトも不規則だったので、夢は実現せず。6年越しの夢がとうとう今年叶いました。一番やりたかったのは、ケーキのクラスで、2時間という短い時間に、先生からの指導を受けながら作るのは大変ですが、毎回楽しみながら作っています。

普段、私達、薬剤師は患者さんに対して、薬の説明をしたり、食事や運動のアドバイスをしたりと、ある意味、「教える」「情報を伝える」立場に立つことが多いと思います。社会人になった今でも、「その道の専門家から学ぶ=教えられる立場にある」ということは、別の視点が養われ、新たな発見があって良いことだと感じています。

次に豆知識について。

今回は、鉄分摂取の重要性についてお話したいと思います。
夏は大量の汗をかき、暑さからくる食欲の低下により、鉄分不足になりやすいそうです。

鉄分が不足してくると、よく知られているように「貧血」になります。
貧血が進むと、疲れやすい、風邪や病気に対する抵抗力が落ちる、息切れ、動悸がするなどの
自覚症状が現れることも...。
最近は、貧血以外にも鉄分不足によるものではないか?と言われているものがあります。
朝起きるのがツライ、低血圧、いらいらする、過敏になるなどの精神症状が出ることもあります。

また、眠れない、寝ても疲れが取れないなどの睡眠障害や夜、布団に入ると足がむずむずしたり、火照ったりして、不快感が強くなり眠れなくなる「むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)」なども、鉄分不足が原因の1つではないかと言われています。脳内の貯蔵鉄が減ることによって、ドパミン神経に影響を与えるために起こっている説もあるようです。

私自身、基本的には不眠症で(不眠と言うか、ショートスリーパーなだけかも?)、貧血傾向ですので、鉄分をもっと積極的に採ってみようかと思います。

あっさりしたものばかり食べたくなる夏のこの時期ですが、赤身の肉やレバー、レーズン、アーモンドなどのナッツ類など食事で鉄分をしっかり採りましょう。どうしても食欲がない方は、サプリメントの力も上手に借りましょう。
(※但し、肝臓に疾患のある方では積極的な鉄分摂取がよくない場合もあります。お医者様によくご相談なさってください。)

今回は、「鉄分」についてのみ、お話しましたが、バランスよい食事と十分な睡眠で、暑さを乗り切りましょう♪

丸亀東店 K



梅雨明けして毎日暑い日が続いています。熱中症に注意して水分をこまめに摂ったり、エアコンなど上手に利用して体温を上げないようにしましょう。

4月に長男が1人暮らしで家を出たのと同じ頃、我が家に子猫が来ました。冬の寒い日に生まれたてでへその緒が付いたままビニール袋に入れられて捨てられていたのを主人の知人が拾い、譲り受けました。ひどいことをする人がいるものです。
ただ今5ヶ月くらいになりましたが、まだまだ子供でとっても甘えん坊。1人になると鳴いたり膝の上にすぐ上ります。夏は暑いです。
名前は、女の子なので「まおちゃん」。私が勝手に付けました。フィギアスケートの浅田真央さんが大好きなので。
また、もしもう1匹猫を飼うことがあれば今度は男の子にして「ゆずる」にしようかと思ってます。金メダリストの羽生結弦さんも好きなので。

                                    山北店 Y


ブログが、はじまり2日目です。
日替わりで全社員が、ブログを更新いたします。
日々気がついたことや日常のこと、豆知識など人によってさまざまな記事が毎日更新されます。
京町薬品スタッフの事をいろいろな方に知っていただく機会になると思いますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
そして少しでも気になられたら気軽にお立ち寄りください。

さて今回のテーマ
いろいろ悩んだのですが、まだ私が薬剤師になりたての頃に聞いた言葉で世間で使われている言葉と異なり面白いなと思った言葉を選びました。
薬食同源
世間では、医食同源という言葉のほうが広く知られていると思いますが本来は薬食同源というのが正しいようです。
意味は、自然の食材を薬としてとらえ素材をバランスよく組み合わせることで健康増進、病を治すという言葉です。
少し前に流行った韓国ドラマでも扱われていた題材だと思います。
まあこれも私の師匠の受け売りですが。
食事は、体を作る材料 人間の体を家に見立てると建材が毎日の食事です。
そして家の設計図が、両親から受け継いでいるDNAです。
設計図にもしアレルギーなどの不備が、書き込まれていたとしてもある程度は建材( 食事の事 )が正しくいいものを使っていたらその不備は表には出てきにくくなるようです。
中医学、和漢の違いは、またの機会にしますが漢方薬治療するときには、食事はとても大事な要素になるようです。
毎日の食事にもっと気を配ると体調が、改善する可能性があると思います。




様々な方々のご協力により、遂にスタッフブログを開始することが出来ました。スタッフが交代で、お薬の事、日常の些細な出来事までジャンルを問わず更新する、皆様に気軽に読んでいただける広場に出来たらと思います。そして、京町薬局に来局される皆様と、私たちスタッフとの距離が少しでも近づく事により些細な事でも気軽に相談していただけるような薬局になるきっかけになってもらえる事を願っています。また、このブログを見られてのご意見、ご感想、お薬の疑問等がありましたら、お気軽にお問合せフォームまでお願いいたします。

さて、最初の話題ですがおめでたいニュースからです。
昨日、結婚式にお招きいただきまして参列させていただきました。花嫁さんもいつもの白衣の凛々しい姿とは打って変わって、大輪の花が咲いたような美しい花嫁姿でした。披露宴もいろいろな演出を考えられたようで、非常に心温まる楽しい宴でした。写真にアップさせてもらってるカクテルも、花婿さんが奥様のために式場で皆様の前で作られたカクテルです。遠い長崎の地に行かれますが、是非あちらでも天真爛漫をふりまいて幸せな家庭を作ってくださいね。

また、先週はサンポートで行われました集団指導にも行ってまいりました。いつも思うのが薬剤師としての役割の事です。私の中では、業務の中ではもう少しこまめにお薬手帳の必要性を、特に高齢者の方々にはきめ細かく指導していく必要があるように思います。私がかかわったなかでも、やはり同じお薬が違う病院で出ていた・・明らかに同じ病名で違うドクターにかかっている・・等の事例もあります。このブログを見られている方、またご家族で高齢者のいらっしゃる方は是非1度お薬手帳を見直していただいて、何冊も持っている、時系列がバラバラ等のある方は私たちに相談してください。将来的には、すべてが電子化で管理されるようになるとは思いますが、まだまだ時間のかかる問題です。アナログではありますが、ひとりひとりのお薬はベストの方法で管理するよう、努力が必要です。

このブログが末永く続きますよう、皆様よろしくお願いいたします。

川津店 I


このページの先頭へ